RSS | ATOM | SEARCH
比叡山から発信する言葉 令和2年 庚子年

こんにちは!

 

一隅を照らす運動キャラクター

 

しょうぐうさんです。

 


1月8日、

 

 

比叡山延暦寺の年賀式が催されました。

 

 

年賀式には、

 

 

宗内関係者はもとより、

 

 

延暦寺に出入りしている

 

 

業者関係の方や政財界の方々も

 

 

お見えになります。

 


最初に法要が執り行われ、

 

 

法要後に森川宏映天台座主猊下へ

 

 

新年のご挨拶をします!

 

 


毎年発表されます

 

 

「比叡山から発信する言葉」

 

 

出されました。

 

 

 

平成29年は、

 

『能行不退(のうぎょうふたい)』。

 

「能(よ)く行じて退かず」

 

 
平成30年は、

 

『憶和敬(おくわけい)』。

 

「和して敬うを憶(おも)う」

 

そして、


平成31年/令和元年は、

 


一隅を照らす運動発足50周年ということもあり、

 

 

『照続永劫(しょうぞくえいごう)』

 

 

という言葉でした。

 

 

令和として初めての新年である本年、

 


示された言葉は、

 


『一々労不惜(いちいちろうふしゃく)』

 


「一々の労を惜しまず」

 

 


みな様のご協力をよろしくお願い申し上げます。

author:しょうぐうさん, category:延暦寺, 09:43
comments(0), -, -
Comment