RSS | ATOM | SEARCH
一隅を照らす運動発足50周年記念特別公開講座

こんにちは!

 


一隅を照らす運動キャラクター

 


しょうぐうさんです

 

 

8月23日金曜日、

 


一隅を照らす運動発足50周年を記念して

 


特別公開講座を開催しました。

 

 

司会は一隅を照らす運動広報大使の露の団姫さん。

 

 

 

講師には、

 

 

青山学院大学陸上競技部長距離ブロック監督の

 

 

原 晋(はら すすむ)監督をお迎えしました。

 

 

会場は比叡山の麓にある比叡山高等学校の体育館。

 

 

当日はあいにくの雨模様でしたが、

 


500名ほどの聴講参加をいただきました。

 

 

原監督からは、

 

 

『箱根駅伝からの学び』という演題のもと、

 


箱根駅伝の舞台裏や選手とのやりとりなどの話、

 


監督に就任するに至った経緯や、

 


就任後のチーム育成計画などを詳しくお聞かせいただきました。

 


また、

 


講演の中には、

 

 

「人生の中で無駄なことは何もない」

 


「小さな失敗は問題ではない。もし失敗は何かと考えるなら、それは挑戦しないこと」

 


というメッセージがありました。

 


講演後には、

 


「青トレ」の紹介として、

 


日頃指導しているトレーニングの基本について、

 


会場から男の子を壇上に呼び上げ、

 


実際に体を動かす指導を。

 


終始なごやかな口調で語りかける原監督の講演に、

 


聴講したみなさんはときおり笑い声をあげながら聴き入っていました。

 


通常の一隅を照らす運動公開講座は、

 


来年も開催する予定です。

 


次回の講師はまだ決まっておりませんが、

 


今回ご都合が合わなかった皆様も、

 


是非ご聴講ください。

author:しょうぐうさん, category:研修会・公開講座, 06:00
comments(0), trackbacks(0), -
Comment









Trackback
url: http://shougu.ichigu.net/trackback/523