RSS | ATOM | SEARCH
ドゥアン・プラティープ財団設立40周年記念式典

 

 

 

 

こんにちは!

 


一隅を照らす運動キャラクター

 


しょうぐうさんです。

 

 

 

一隅を照らす運動総本部では、

 


地球救援事業の一環として、

 


教育里親支援にも取り組んでいます。

 

 

 

今回は、 

 


その支援先の一つ、

 


タイのドゥアン・プラティープ財団

 


設立40周年記念式典

 


行ってきました報告です!

 

 

 

ドゥアン・プラティープ財団は、

 


タイのスラムで暮らす人々の救済を

 


目的に設立された組織で、

 


教育から社会福祉、健康促進、

 


人材育成など

 


幅広いプロジェクト活動を

 


展開しています。

 

 

 

まず、

 


8月26日

 


ドゥアン・プラティープ財団事務所にて

 


本年11月に行う、

 


宗門校の高校生が参加する

 


「スタディーツアー」についてと

 


来年度発足50周年を迎える

 


一隅を照らす運動総本部の企画に

 


つきまして、

 


ドゥアン・プラティープ財団創設者

 


であります

 


プラティープ・ウンソンタム・秦氏

 


プラティープ財団事務所のスタッフを

 


交えて打ち合わせを行いました。

 

 

 

 

8月27日には、

 


プラティープ財団事務所の

 


隣にあります

 


プラティープ財団幼稚園にて

 


設立40周年記念式典

 


行われました。

 

 

 


式典には多くの人が

 


参加していました!

 

 

式典では、

 


はじめにタイ王室ウボンラット王女


お出迎えしました!

 


その後、同財団副理事長

 


ミンポン・ウンソンタム氏より

 


「40周年誌」のご進呈、

 


同財団創設者であり事務局長でもある

 


プラティープ・ウンソンタム・秦氏

 


より式典の主旨についての

 


報告がありました。

 


次にドゥアン・プラティープ財団幼稚園

 

 

通う園児たちによる

 


踊りが披露されました。

 


みんな可愛らしく頑張って

 


踊っていましたよ!

 


最後にウボンラット王女より

 


クロントイスラムの教育・福祉向上に

 


長年貢献・支援してきた人や組織等に

 


表彰がありました。

 


一隅を照らす運動総本部にも表彰があり、

 


森定慈仁一隅を照らす運動総本部長

 


感謝状が授与されました。

 

 

 

今年で40周年という

 


節目を迎えましたが、

 


これからの活動も

 


頑張ってください!

 

 

 

author:しょうぐうさん, category:救援事業, 13:22
comments(0), trackbacks(0), -
Comment









Trackback
url: http://shougu.ichigu.net/trackback/486