RSS | ATOM | SEARCH
「門前シリーズぁ廖仝佚貉飴魁峩盥篶愡」と穴太衆

こんにちは!

 


一隅を照らす運動キャラクー

 


しょうぐうさんです。

 


今回は、


天台宗のホームページ


門前シリーズ第4弾、


「門前シリーズぁ


湖東三山「金剛輪寺」と穴太衆という


動画をご紹介します!



 

一隅の動画紹介ページ


「一隅チャンネル」


もご覧ください!


よろしくお願いいたします!

 


>>一隅チャンネルはこちら<<


====================
今回は、湖東三山「金剛輪寺」と
日本の石垣のルーツと言われる
穴太衆”石積み”をご紹介します。


穴太衆と坂本、比叡山延暦寺とは
深いつながりが有ります。


そのつながりを、湖東三山「金剛輪寺」にも
見る事が出来ます。


金剛輪寺は、奈良時代の中頃、
天平13年(741)に聖武天皇の勅願で
行基菩薩によって開山されました。


三重塔(鎌倉時代)および
二天門(室町時代)も国指定重要文化財で、
桃山時代から江戸時代の中期にかけて
造られた本坊明壽院の庭園は
近江路随一ともいわれ、
国の名勝に指定されています。


そして、この石畳と石垣は、
穴太衆が作りました。


比叡山延暦寺とも深い関係があって、
野面積み(のづらづみ)石垣の
ルーツと言われています。


比叡山延暦寺の門前町坂本で
誕生した穴太衆の野面積み!
坂本にある寺院から湖東三山の
「金剛輪寺」を訪ねてみては
如何でしょうか。


さらに下部の動画では、
今回の道のりやスポットを
詳しくお楽しみいただけます。


是非ご覧ください。


天台宗公式ホームページより引用
====================

 

 

 

author:しょうぐうさん, category:総本部, 11:30
comments(0), trackbacks(0), -
Comment









Trackback
url: http://shougu.ichigu.net/trackback/473