RSS | ATOM | SEARCH
群馬教区一隅を照らす運動推進大会

こんにちは!

 


一隅を照らす運動キャラクター
 

 

しょうぐうさんです!

 

 

今回は、


3月1日に開催されました


群馬教区


「一隅を照らす運動」年次大会

 

に参加してきました。

 

 

会場は伊香保町のホテル木暮


 

530の参加者集まりました。

 

はじめに、


開会の挨拶があり、


続いて、


物故者回向法要


 

三浦教区本部長導師のもと


参加者全員で


群馬教区発行の


『天台のおつとめ』


そって行われました。

 

 

開会式のつぎに講演があり


第1講では、


一隅を照らす運動総本部長より


 

「一隅を照らす運動


 50周年に向けて」


題して講演があり、


2019年に迎える


50周年への想いが語られました。

 

 

第2講では、


延暦寺一山円竜院住職


宮本祖豊師による


 

「比叡山の修行と


 伝教大師の御心」


題して講演があり、


自らが経験された十二年籠山行


そこで感じた様々な想い


伝教大師の願われた想いとを


重ねて語られました。

 

 

最後の第3講では、


南前橋部の萬福寺住職


守山俊尚支部長による


 

一隅を照らす運動


 支部活動事業報告として

 

萬福寺で組織している


「寺遊会」


活動紹介が行われ、


大会は閉幕しました。

 

 

平成29年度に行われた


推進大会は、


全国20ヶ所


来年度もたくさんの地域で


行われる予定です。


また、報告しますので


楽しみに待っていてくださいね。

 

 

 

author:しょうぐうさん, category:一隅大会, 07:00
comments(0), trackbacks(0), -
Comment









Trackback
url: http://shougu.ichigu.net/trackback/443