RSS | ATOM | SEARCH
2017 一隅を照らす運動スタディーツアー

こんにちは!

 

 

一隅を照らす運動キャラクター

 

 

しょうぐうさんです!


>>2017 一隅を照らす運動スタディーツアー 磧
 

>>2017 一隅を照らす運動スタディーツアー◆磧
 

>>2017 一隅を照らす運動スタディーツアー<<
 

>>2017 一隅を照らす運動スタディーツアーぁ磧
 

>>2017 一隅を照らす運動スタディーツアーァ磧
 


前回は、

 

 

研修二日目の夜まで報告しました。

 

 

夜が明けてチュンポーン最終日

 

 

朝の日課は通常どおり。

 

 

体操で体を動かします。

 

 

午前中はキノコ栽培の菌床作り。

 

 

土に肥料や水を加え、

 

 

ビニール袋に詰めていきます。

 

 

土を混ぜる係、

 

 

袋に詰める係、

 

 

封をする係、

 

 

それぞれ役割分担をして作業を進めました。

 

 

今回は、

 

 

約200個の菌床を作りました。

 

 

この後、

 

 

滅菌処理をして、

 

 

キノコの菌を植えていくそうです。

 

 

みんなの食事にも入っていたキノコはこうやって作られていたんですね。

 

 

午後には、

 

 

意見交換会を行いました。

 

 

3つのグループに分かれて、

 

 

それぞれが思っていること、

 

 

将来の夢、

 

 

いろんなことを話し合いました。

 

 

プログラムもいよいよ最終。

 

 

修了式。

 

 

プラティープ財団から、

 

 

日本からの参加者へ、

 

 

研修の修了証が手渡されました。

 

 

研修生たちからは、

 

 

寄せ書きを寄贈しました。

 

 

名残惜しい時間。

 

 

それぞれ、

 

 

思い思いの時間を過ごし、

 

 

いよいよお別れ。

 

 

チュンポーンの青少年達が、

 

 

車まで見送りに来てくれました。

 

 

お別れするのは寂しいけれど、

 

 

再会を約束して、

 

 

研修生はバンコクへ戻りました。

 


つづく

>>一隅を照らす運動ホームページ<<
http://ichigu.net/index.php

author:しょうぐうさん, category:スタディツアー, 06:00
comments(0), trackbacks(0), -
Comment









Trackback
url: http://shougu.ichigu.net/trackback/418