RSS | ATOM | SEARCH
東海教区一隅を照らす運動推進大会

こんにちは!

 


一隅を照らす運動キャラクター

 


しょうぐうさんです。

 

 

 

今回は、

 


6月17日

 


東海教区で開催されました、

 


「一隅を照らす運動

 

   東海教区推進大会」

 


に参加してきました。

 

 

場所は

 


名古屋市にある

 


覚王山 日泰寺(にったいじ)

 

境内の普門閣には

 


約300名の方が

 


来られていました。

 

 

 

第1部には、

 


檀信徒会総会が行われたました。

 


議事終了後、

 


岡山教区本山寺法嗣


  泉 智仁(ちじん)師による

 


「いま、ここに生きる


 〜東日本大震災を経験して得たこと〜」

 


と題して講演が行われました。


福島県出身泉師

 


震災での体験を語り、

 


困難に直面したとき

 


自らの足で立ち上がる勇気

 


自他への感謝の心

 


生きることの大切

 


を力強く話されていました。

 

 

 

第2部のはじめに、

 


一隅を照らす運動総本部


  森定慈仁総本部長より

 


「一隅を照らす運動」

 


について講演がありました。


講演の中で、

 


本運動が身近なことから

 


始められる運動であること、

 


本運動の精神

 


これからの時代を担う

 


若い世代に伝えることが

 


重要であると話されました。

 

 


つぎに公演として

 


「和太鼓と天台声明の


  ジョイントコンサート」

 


が行われました。


泉師による迫力ある和太鼓

 


教区仏教青年会僧侶天台声明

 


コラボに聞き入ってしまいました。

 

 

 

最後

 


「比叡山仏道讃仰和讃」

 


を参加者全員でお唱えし、

大会は幕を閉じました。

 

 

 

 

author:しょうぐうさん, category:一隅大会, 07:00
comments(0), trackbacks(0), -
Comment









Trackback
url: http://shougu.ichigu.net/trackback/374