RSS | ATOM | SEARCH
天台宗務庁役職員研修2017

 

 

 

こんにちは!

 


一隅を照らす運動キャラクター

 


しょうぐうさんです。

 

 

 

6月7日・8日の2日間、

 

 

2班に分かれて

 


「天台宗務庁役職員研修」

 


が行われました。

 

 

研修内容と致しまして、

 


天台宗の寺院見学や、

 


他宗派の宗務庁の施設見学

 


実務交流を行いました。

 

 

 

行き先としまして、

 

 


始めに蓮華王院三十三間堂

 


をお参りしました!


三十三間堂

 


天台宗寺院の妙法院門跡

 


本坊としています。

 


入ってまずは、

 


千手観音坐像前にて

 

 

般若心経をお唱えした後

 


三十三間堂について

 


丁寧に説明していただきました!

 


こちらでは毎年お正月に

 


「大的大会」と言われる江戸時代

 


「通し矢」にちなんだ

 

 

弓道大会が行われるため、

 


弓道を嗜む方が多く

 

 

参拝されるそうですよ!
 

 

しょうぐうさんのぬいぐるみ

 

 

販売されていますので、

 

 

是非お買い求めください!

 

 

次に
 

 

浄土真宗本願寺派宗務所 様

こちらでは、浄土真宗本願寺派の組織や
 

 

宗務所の役割行っている事業等について
 

 

説明していただき、宗務所内を見学しました。

 

宗務所内は広く、市役所のように
 

 

部署ごとに分かれており、
 

 

本願寺出版社もありました。
 

 

説明の際には、

 

 

各部署の実務について、
 

 

具体的な質問や回答がなされ、
 

 

参考になりました!

 

 

これにて午前中は終了です!
 

 

 

お昼は
 

 

臨済宗妙心寺派宗務本所 様
 

 

がご用意してくださった
 

 

精進料理をいただきました


 

とても美味しくいただきました!
 

 

精進料理は、仏教の戒律に基づき

 

 

殺生や煩悩への刺激を避けることを

 

 

主眼として調理された料理のこと

 

 

を言います。
 

 

殺生を避けるということから

 

 

わかります通り、

 

 

お肉も使われておりません!
 

 

是非皆さんも、

 

 

一度精進料理を食べてみて
 

 

ください!
 

 

また、お家で作ってみたいと

 

 

思われた方は、
 

 

一隅チャンネルの「あじゃりさんの食卓」
 

 

を参考にして挑戦してみてくださいね!

 

 

>>「あじゃりさんの食卓」はこちら<<

 

 

 

昼食後、
 

 

臨済宗妙心寺派宗務本所 様

こちらでも、臨済宗妙心寺派の組織
 

 

宗務所の役割行っている事業等について
 

 

説明していただき、

 

 

宗務所内を見学しました。

 

各部署の実務について説明いただき、
 

 

具体的な質問や意見交換がなされ、
 

 

とても勉強になりました!

 

 

 

最後に、
 

 

京都府亀岡市にあります
 

 

大本 様

 

こちらでは、大本の成り立ちや歴史
 

 

建物を、案内・説明していただきました。

 

大本の敷地内を案内してもらう中、
 

 

万祥殿内に能舞台がありました。

開教120年の際には、

 

 

佳節を記念し

 

 

「開教120年慶祝大本みろく能」

 

 

執り行われたそうです。
 

 

機会がありましたら

 

 

見に行ってみたいですね!

 

 

 

今年度も充実した研修でした!
 

 

研修で学び、感じとったことを

 

 

活かしていきたいです!

 

 

 

お世話になりました宗派の皆さまに、
 

 

心から感謝いたします。

 

 

 

 

 

author:しょうぐうさん, category:総本部, 06:00
comments(0), trackbacks(0), -
Comment









Trackback
url: http://shougu.ichigu.net/trackback/370