RSS | ATOM | SEARCH
宗教サミットについての勉強会

こんにちは。

 


一隅を照らす運動キャラクター

 


しょうぐうさんです。

 

 

1987年に比叡山宗教サミットが開催され、

 

今年は30周年を迎えます。

 

 

比叡山宗教サミットは、

 

人類の融和を願って、

 

世界の宗教者が一堂に会し、

 

海外からは16カ国24代表が参加されました。

 

 

>>比叡山宗教サミット概要<<
 


そして、

 

平和への第一歩にと、

 

比叡山メッセージが採択されました。

 

 

今年、

 

比叡山宗教サミット30周年記念「世界宗教者平和の祈りの集い」が開催されます。

 

仏教、

 

キリスト教、

 

イスラムなど、

 

 

さまざまな宗教から代表者が集まり、

 


8月に予定している記念行事のために、

 

 

準備を進めています。

 


1987年の比叡山宗教サミットの開催にあたり、

 


その事務局としてご尽力された杉谷義純師を講師に迎え、

 


天台宗務庁の役職員の研修もありました。

 

 

 

天台ジャーナル第28号(平成17年7月1日)から、

 

 

第31号(平成17年10月1日)まで、

 

4回にわたって連載された杉谷師の記事も参考資料に配られました。

 

>>天台ジャーナル<<
 

 

宗教サミット開催までの経緯や、

 

どのような方々が係わっているのかなど、

 

基本的なことから、

 

大切にするべき精神的な部分にいたるまで、

 

細かくご講演いただきました。

author:しょうぐうさん, category:宗教サミット, 06:00
comments(0), trackbacks(0), -
Comment









Trackback
url: http://shougu.ichigu.net/trackback/351