RSS | ATOM | SEARCH
埼玉教区一隅を照らす運動推進大会

こんにちは!

 


一隅を照らす運動キャラクター

 


しょうぐうさんです。

 

 

 

今回は、


4月20日に開催された

 

「第51回埼玉教区

 

 一隅を照らす運動推進大会

 

   並びに寺院檀信徒総会」

のご報告をお送りします!

 

 

会場は、


埼玉県の鴻巣市文化センター

 

クレアこうのす

 

 

平日の開催でしたが、


約1000名の参加者が集まりました。

 

 

第1部では、


法楽式典が行われました。

 

 

式典の中では、


篤行者表彰が行われ、

「一隅を照らす運動」

 

永年実践されている

 

13名の方が表彰されました。

 

 


第2部のはじめには、


埼玉教区


仏教青年会が行っている


東日本大震災被災地支援


報告映像が放映されました。

 

 

放映後、


仏教青年会の会長から

 

震災が発生し、

 

今日にいたる6年間

 

埼玉教区仏教青年会の

 

ボランティア活動

 

支えて下さった

 

方たちへの感謝が述べられると

 

会場からは、大きな拍手が

 

送られていました。

 

 

 

続いて、


記念講演として、


島田洋七氏による


「人生泣き笑い」


と題した講演が行われました。

 

島田氏は、


自身の体験をもとに語り、


そのエピソードの中に溢れる


「笑い」


如何に人生を豊かに、


幸せに導いてくれたかを


話されました。

 

 

講演時間いっぱいに提供された


「笑い」の連続に、


会場内には


大きな笑い声が響いていました。

 

 

大会の最後に、


慈愛募金贈呈として


同運動総本部


目録が寄託されました。

 

この募金には、

 

当日、

 

会場内で呼び掛けて

 

集まった浄財が含まれており、

地球救援募金として

 

様々な団体を通じて、

 

支援先に届けられます。

 

 

 

author:しょうぐうさん, category:一隅大会, 12:12
comments(0), trackbacks(0), -
Comment









Trackback
url: http://shougu.ichigu.net/trackback/346