RSS | ATOM | SEARCH
神奈川大会

こんにちは!

一隅を照らす運動キャラクター

しょうぐうさんです。



今回は6月8日に行われた、

神奈川教区の推進大会のご紹介です。


今年の6月10日
恵心僧都一千年御遠忌
祥当日です。


その機縁を受けて、今大会のテーマ

「一千年御遠忌を迎えた恵心僧都」!!




会場の川崎市教育文化会館には、
約600名の参加者が集まりました!!






まずはじめに「二十五三昧式」に則った
「恵心僧都一千年御遠忌法要」
執り行われ、

会場は厳かな空気に包まれました!





続いて、募金の寄託が行われ
神奈川教区本部から
神奈川県社会福祉協議会
一隅を照らす運動総本部
浄財が寄せられました。



皆さまのご協力ありがとうございます!



第2部は
延暦寺一山求法寺住職

武覚超大僧正

「一千年御遠忌を迎えた恵心僧都
      −その生涯と教え−」


と題して講演されました。



皆さん大僧正の講演を
熱心に聞き入っていました。



今大会は恵心僧都の遺徳に触れる

とても貴重な時間となりました(^^)/

 
 
author:しょうぐうさん, category:一隅大会, 06:00
comments(0), trackbacks(0), -
Comment









Trackback
url: http://shougu.ichigu.net/trackback/260