RSS | ATOM | SEARCH
「平成28年熊本地震」について
こんにちは!


一隅を照らす運動キャラクター



しょうぐうさんです。



「平成28年熊本地震」への対応について、


少しご紹介します。



地震発生から約2週間。


被災地のみな様にはご苦労が多いことと思います。


天台宗では、


天台宗災害対策本部を設置し、


いろいろな支援の中から、


できることから取り組んでいます。


また、


熊本県は、


天台宗では「九州西教区」という区域になりますが、


九州西教区にも現地の災害対策本部が設置されています。


情報収集や情報発信、


物資輸送、


各種ボランティア活動など、


さまざまな活動がされています。


活動の様子は下記リンク先に、


詳しく紹介されていますのでご覧ください。


>> 九州西教区災害対策本部 <<


地震発生数日後には、


被災地域の天台宗寺院に物資を運び、


近隣の方々への提供も行われました。




※九州西教区災害対策本部報告



対策本部からの情報を元に、


全国の天台宗寺院やその関係者、


他の教区、


天台宗の仏教青年会による支援も行われています。


各活動の報告が災害対策本部にありましたら、


一隅を照らす運動のホームページや、


このブログなどもで、


ご紹介できればと思います。


 
author:しょうぐうさん, category:救援事業, 12:00
comments(0), trackbacks(0), -
Comment









Trackback
url: http://shougu.ichigu.net/trackback/248