RSS | ATOM | SEARCH
第50回天台青少年比叡山の集い 第2日目
こんにちは!

一隅を照らす運動キャラクター

しょうぐうさんです。



第50回天台青少年比叡山の集いについて、


数回に分けてご紹介しています。


>>第50回天台青少年比叡山の集い 第1日目<< ←こちら


今回はその第2日目。



平成27年8月4日。


この日の主な行事は、

―堂巡拝

比叡山宗教サミット28周年「世界平和祈りの集い」

1腸(キャンプファイアー)

です。



朝5時30分に起床。


宿舎となっている延暦寺会館から、


比叡山の総本堂である根本中堂(こんぽんちゅうどう)へ、


班ごとに移動します。



朝の静かな空気を肌で感じつつ、


お堂の中で、

朝のお勤めと、

坐禅止観(ざぜんしかん)




普段の生活では、


「静かに座る」という行為をする機会って、


なかなかありませんよね。



朝ご飯の前には、


奉仕作業として境内のお掃除。


根本中堂に安置されている、


不滅の法灯(ほうとう)への献油体験も。





油を燃料にして灯っているこの法灯は、


油を補充することを忘れると、


消えてしまいます。


「油断大敵」


まさにこれですね。



1200年以上、


絶えずに灯り続けているというのは、


他人任せにせず、


みんなが気を配って、


油断しなかったからなのでしょう。




諸堂巡拝は、


班ごとに徒歩で比叡山内を巡ります。




真夏の暑さの中、


額に汗を浮かべながら、


延暦寺の三つの地域、


「東塔」「西塔」「横川」の、


各お堂をお参りします。





「世界平和祈りの集い」では、


研修生の代表が、


世界の平和に対する思いを綴った感想文を発表。





夜。


キャンプファイアー。


大きな炎を囲んで、


班ごとの出し物。


初日に初めて出会った仲間達と、


すごく盛り上がりました。





分刻みの日程で、


みんな疲れているはずだけど、


楽しい時間を精一杯共有しようと、


瞳を輝かせていました。
author:しょうぐうさん, category:青少年比叡山の集い, 06:00
comments(0), trackbacks(0), -
Comment









Trackback
url: http://shougu.ichigu.net/trackback/182