RSS | ATOM | SEARCH
世界平和祈りの集い開催
こんにちは!

一隅を照らす運動キャラクター

しょうぐうさんです。


7月29日のしょうぐうさんブログでも紹介しましたが、
>>比叡山宗教サミット28周年「世界平和祈りの集い」<<


比叡山宗教サミット28周年「世界平和祈りの集い」が、


8月4日に開催されました。



お天気も良くて、


すごく暑い一日になりました。



今回は、


「世界平和祈りの集い」に先だって、


午前10時から、

「戦後70年全戦没犠牲者慰霊法要」

が延暦寺阿弥陀堂で、





午後1時から

「世界平和祈願法要」

が根本中堂で行われました。



同じく開催されている「天台青少年比叡山の集い」では、


参加研修生の子どもたちが持ち寄った募金を、


森川宏映一隅を照らす運動会長が受け取り、




一隅を照らす運動からの協力金と一緒に、


ユニセフへお預けしました。




午後3時から始まった「世界平和祈りの集い」では、


幼稚園児がひまわりを献華。





青少年研修生からは、


平和への思いを込めた折り鶴絵馬が奉納されました。





舞台上では、


宗教の違いを問わず、


さまざまな宗教の代表者が黙祷。




同時に、「平和の鐘」と名付けられた鐘が鳴らされました。


この「平和の鐘」は、


世界各国の硬貨を使って鋳造(ちゅうぞう)されていて、


比叡山宗教サミット20周年の時に、


寄贈を受けたものです。


会場に参列されていた参加者も、


それぞれ祈りを捧げる姿がみられました。






炎天下の式典会場にもかかわらず、


たくさんの参列者があつまり、


思いを一つにした時間を共有したように思います。
author:しょうぐうさん, category:宗教サミット, 12:00
comments(0), trackbacks(0), -
Comment









Trackback
url: http://shougu.ichigu.net/trackback/179