RSS | ATOM | SEARCH
第17回「心のつどいin比叡山」!2日目

こんにちは!


一隅を照らす運動キャラクター


しょうぐうさんです。

 

 

 

前回に引き続き、第17回


心のつどいin比叡山


ご報告です。

 

 

>>1日目の記事はこちら<<

 

 

 

2日目は、


早朝5時30分から


根本中堂にて


坐禅止観朝のおつとめです。

 

 

清らかな空気の中、


緊張感を持っての坐禅止観

 


皆さん、


すごく集中されていました。

 

 

 

朝のおつとめの後は、作務です。

 


 

大書院の外まわりを


きれいに掃除しました。

 

 

 

講演では、


宮本祖豊講師に迎えて

 


比叡山の修行と題して


お話しをいただきました。

 

 

伝教大師み教え


触れるとともに、


自身が経験した


十二年籠山行


について語られました。

 


その過酷な内容もさることながら、


修行を通して感じた、


感謝することの大切さ


参加者に熱く語られました。

 

 

 

最後に、閉講式にて


修了書授与されて、

 


心のつどいin比叡山


全日程は終了です。

 

 

 

参加者の皆さん、


たいへん、お疲れさまでした♪


リフレッシュして


いただけましたでしょうか?

 

 

 

次回開催の際も、


たくさんの方ご参加
 

お待ちしております♪

 

 

 

author:しょうぐうさん, category:研修会・公開講座, 07:00
comments(0), trackbacks(0), -
第17回「心のつどいin比叡山」!1日目

こんにちは!


一隅を照らす運動キャラクター


しょうぐうさんです。

 

 

 

今回は、


7月20日〜21日


一隅を照らす運動総本部主催


開催された研修会、第17回


心のつどいin比叡山


ご報告です。

 

 

全国から35名の方に


ご参加いただきました。

 

 

 

開講式が行われた後、


最初の日程は、諸堂参拝

 

 

この日は、


より2〜3℃涼しい


比叡山でもたいへん暑く、


熱中症に十分に


気をつけて行われました。

 

 

根本中堂浄土院釈迦堂

 


などにお参りしました。

 

 

比叡山延暦寺では、


大法会特別記念事業として


六十年ぶりに


総本堂根本中堂


改修事業を行っていて、

 

参加者の皆さんは、


完成したばかりの


修学スペースに登り、

 


屋根と同じ高さから


迫力あるお堂の様子を


見学しました。

 

 

また、特別に


ヘルメット装着して、

 


工事現場にも


入らせていただきました。

 

 

普段立ち入ることのできない


場所に、皆さん興味津々でした♪

 

 

 

夜は、『法華経』写経


取り組みました!

 

 

例年の参加者で、


取り組んでいる法華経写経


今年で、全213枚の内、


176枚まで書き上がりました。

 


目標にしていた

 

大法会結願を迎える


平成34年3月までに


奉納できそうです♪

 

 

 

次に座談会があり


6つのグループに分かれて


お互いの考えや想い


語り合いました。

 

 

もちろん総本部の職員


話の輪に加わりました。

 

 

 

1日目の日程は、


ここで終了です。

 

 

みなさんお疲れさまでした。


ゆっくり休んで下さいね♪

 

 

 

2日目は、


早朝から始まります!

 

 

続きは、


次回にお話しますね♪

 

 

〜 つづく 〜

 

 

 

author:しょうぐうさん, category:研修会・公開講座, 07:00
comments(0), trackbacks(0), -
天台宗務庁役職員研修会2018

 

 

 

こんにちは!

 


一隅を照らす運動キャラクター

 


しょうぐうさんです。

 

 


7月12・13日の2日間、

 


2班に分かれて

 


「天台宗務庁役職員研修」

 


が行われました。

 


研修内容といたしまして、

 


他宗派の宗務庁等の施設見学

 


実務交流会を行いました。

 

 


行き先としまして、

 


午前の部では、

 


真宗大谷派宗務所 様


こちらでは、浄土真宗真宗大谷派

 


組織や宗務所の役割

 


行っている事業等について

 


説明していただき、

 


宗務所内を見学しました。

 


宗務所内は広く、

 


市役所のように

 


部署ごとに部屋がわかれており、

 


能舞台もありました。

 


説明の際には、 

 


各部署の実務について、

 


具体的な質問や回答がなされ、

 


参考になりました!

 


東本願寺キャラクター

 


「鸞恩くん」にも

 


会えました!

 

 


午後の部では、

 


石清水八幡宮 様

 


こちらでは、

 


神社の成り立ちや歴史、

 


建物を案内・説明していただきました。

 


日本三大八幡宮の一社であり、

 


現存する八幡造の本殿の中で

 


最古かつ最大規模だそうです!

 


また、

 


平成27年に文化審議会において、

 


古代に成立した荘厳な社殿形式を

 


保持しつつ、

 


近代的な装飾を兼備した

 


完成度の高い神社建築として、

 


高く評価され国宝

 


認定されています。

 


機会がありましたら、

 


是非見に行ってみてください!

 


比叡山延暦寺の根本中堂

 


よろしくお願いいたします!

 

 


今年度も充実した研修となり、

 


学んだこと感じたこと

 


仕事に活かしていきたいです!

 


お世話になりました宗派の皆さまに、

 


心から感謝いたします。

 

 

 


 

author:しょうぐうさん, category:研修会・公開講座, 11:17
comments(0), trackbacks(0), -
第17回一隅を照らす運動公開講座 大盛況でした!

こんにちは!

 

 

一隅を照らす運動キャラクター

 

 

しょうぐうさんです!

 

 

10月30日、

 

 

第17回一隅を照らす運動公開講座が開催されました。

 

 

台風22号の影響が心配されましたが、

 

 

お天気にも恵まれました。

 

 

今回の講師は、

 

 

年末の「今年をあらわす漢字一文字」でも有名な、

 

 

京都の清水寺ご住職、

 

 

北法相宗管長でもある、

 

 

森清範師でした。

 

 

会場に用意した席はほぼ満席

 

 

どんなお話を聴くことができるのか、

 

 

ご来場のみなさんも楽しみにされていました。

 

 

司会進行は、

 

 

一隅を照らす運動広報大使でもある、

 

 

露の団姫さん。

 

 

軽妙な司会進行に、

 

 

来場者の緊張がほぐれます。

 

 

開講式では、

 

 

杜多道雄一隅を照らす運動理事長から、

 


「一隅を照らす」という精神を身近に考えると、

 

 

「旬のものをその時期に食べること」、

 

 

これによって、

 

 

温室効果ガス削減にも寄与できるのではないでしょうかと、

 

 

環境問題への関心を呼びかけるお話がありました。

 

 

いよいよ講演。

 

 

 

森先生の柔らかい語り口と、

 

 

優しい表情、

 

 

そこから語られるお話の内容に、

 

 

会場は引き込まれます。

 

 

『枕草子』などの古典文学なども引用しながら、

 

 

また、

 

 

「今年の漢字」にまつわる裏話など、

 

 

会場はときおり笑い声に包まれました。

 

 

会場の出入り口では、

 

 

京都山門出入り方から、

 

 

数珠のお店、「小野数珠店」さんと、

 

 

 

お香のお店、「風間薫芳堂」さんが、

 

 

 

出店協力をいただきました。

 

 

年に一度開催している公開講座。

 

 

来年を楽しみにしているとのお声もちらほら。

 

 

次回も充実した内容を準備していきます。

author:しょうぐうさん, category:研修会・公開講座, 12:00
comments(0), trackbacks(0), -
天台宗人権啓発公開講座2017 参加者募集

こんにちは!

 

 

一隅を照らす運動キャラクター

 

 

しょうぐうさんです!

 

 

「人権」について、

 


お話を聴いてみませんか?

 

 

2017年11月29日水曜日、

 

 

午後2時から、

 

 

天台宗務庁を会場に、

 


人権啓発公開講座が開催されます。

 

 

今回の講師は、

 


体操日本代表の白井健三さんのお父さん、

 

 

白井勝晃(しらいまさあき)さんです。

 

 

『子どもの教育について』 〜夢をつかみとるには〜

 

 

と題して、

 

 

講演いただく予定です。

 

 

>>詳細はこちら<<
 


=========================

高度経済成長によってもたらされた都市化と核家族化は地域コミュニティの弱体化を招き、日本人本来の寛容性を奪いました。

 

子育て中の親たちは社会からの孤立により焦燥感や不安感を抱え、我が子を怒りのはけ口にする児童虐待も増加の一途を辿っています。

 

宗祖伝教大師最澄さまは、御遺誡の中で暴言・暴力による子弟教育を誡められ心を強く保つよう「努力(つと)めよ、努力(つと)めよ」と諭されました。

 

現代社会の子育てにも通じるこのお言葉をもって、天台宗は平成29年度も「いのちの問題〜子どもの人権〜」をテーマに、将来を担う子どもたちが健全に育つ社会づくりに取り組んでいます。

 

今回の講師・白井勝晃氏は、昨年のリオ五輪で体操団体金メダル・個人銅メダルと活躍し、3年後の東京五輪の活躍も期待される白井健三さんの父親であり、自身も体操指導者として多くの実績を残されています。

 

そんな講師の教育理念をご聴講いただき、自らの子育てのヒントに、そしてまた、子育てに思い悩む親御さんへのアドバイスとしていただきたく存じます。

 

皆さまのご来場、ご聴講お待ちしております。


※天台宗公式ホームページより引用
=========================

 

author:しょうぐうさん, category:研修会・公開講座, 06:00
comments(0), trackbacks(0), -