RSS | ATOM | SEARCH
土足参内・玉体加持

こんにちは!

 

 

一隅を照らす運動キャラクター

 

 

しょうぐうさんです!

 

 

 


ニュースでご覧になった方も多いと思いますが、

 

 


10月14日土曜日、

 

 

 

京都御所で、

 


千日回峰行者 釜堀浩元師による土足参内(どそくさんだい)・玉体加持(ぎょくたいかじ)の古式行事がありました。

 

 

土足参内は、

 

 

千日回峰行を満行した行者にのみ許された、

 


 

国の安寧を祈り、

 

 

世の平安を願う古式伝統法儀です。

 


>>千日回峰行について<<
 

 

本年11月3日は、

 


北嶺回峰行の祖、

 


相応和尚の一千百年の遠忌にあたります。

 

 

11月2日から4日にかけて、

 

 

各種法要が執り行われます。

 


>>詳細はこちら<<
 

 

山の峰々を歩き、

 

 

各所に祀られている神仏はもちろん、

 

 

自然そのものへの畏敬をもって、

 

 

礼拝して廻る回峰行。

 

 

延暦寺では、

 

 

回峰行の体験ができる行事も行っていたりしますので、

 

 

機会があれば、

 


参加してみてもよいかもしれませんね。

 

 

「一隅を照らす運動」の実践3つの柱、

 


「生命(いのち)」

 


「奉仕(ほうし)」

 


「共生(きょうせい)」

 


とも重なるように思います。

 

 

身の回りにある自然や生命を、

 


自分以外の地域社会を、

 


見つめ直してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

author:しょうぐうさん, category:延暦寺, 06:00
comments(0), trackbacks(0), -
紙面掲載!

こんにちは!

 

 

一隅を照らす運動キャラクター

 

 

しょうぐうさんです!

 

 

この夏、

 

 

小さなお友達にも楽しんでもらえるような、

 

 

「しょうぐうさん体操」ができました。

 

 

振付と作詞は、

 

 

アニメ「妖怪ウォッチ」の「ようかい体操第一」でも有名な、

 

 

ラッキィ池田さんに作っていただいています。

 

 

今回、

 

 

滋賀リビング新聞社が発行する、

 

 

『LIVING滋賀』という紙面に、

 

 

「実りの秋・学びの秋」という特集で、

 

 

ご紹介いただいています!

 

 

 

 

「一隅アプリ」からも簡単に視聴できますので、

 

 

是非ご覧ください。

 

 

「一隅アプリ」のダウンロード

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他にも、

 

 

いろんな動画を公開していますので、

 

 

あわせてご覧ください!

 


動画コンテンツ

 

>>一隅チャンネルはコチラ<<

author:しょうぐうさん, category:総本部, 06:00
comments(0), trackbacks(0), -
天台宗人権啓発公開講座2017 参加者募集

こんにちは!

 

 

一隅を照らす運動キャラクター

 

 

しょうぐうさんです!

 

 

「人権」について、

 


お話を聴いてみませんか?

 

 

2017年11月29日水曜日、

 

 

午後2時から、

 

 

天台宗務庁を会場に、

 


人権啓発公開講座が開催されます。

 

 

今回の講師は、

 


体操日本代表の白井健三さんのお父さん、

 

 

白井勝晃(しらいまさあき)さんです。

 

 

『子どもの教育について』 〜夢をつかみとるには〜

 

 

と題して、

 

 

講演いただく予定です。

 

 

>>詳細はこちら<<
 


=========================

高度経済成長によってもたらされた都市化と核家族化は地域コミュニティの弱体化を招き、日本人本来の寛容性を奪いました。

 

子育て中の親たちは社会からの孤立により焦燥感や不安感を抱え、我が子を怒りのはけ口にする児童虐待も増加の一途を辿っています。

 

宗祖伝教大師最澄さまは、御遺誡の中で暴言・暴力による子弟教育を誡められ心を強く保つよう「努力(つと)めよ、努力(つと)めよ」と諭されました。

 

現代社会の子育てにも通じるこのお言葉をもって、天台宗は平成29年度も「いのちの問題〜子どもの人権〜」をテーマに、将来を担う子どもたちが健全に育つ社会づくりに取り組んでいます。

 

今回の講師・白井勝晃氏は、昨年のリオ五輪で体操団体金メダル・個人銅メダルと活躍し、3年後の東京五輪の活躍も期待される白井健三さんの父親であり、自身も体操指導者として多くの実績を残されています。

 

そんな講師の教育理念をご聴講いただき、自らの子育てのヒントに、そしてまた、子育てに思い悩む親御さんへのアドバイスとしていただきたく存じます。

 

皆さまのご来場、ご聴講お待ちしております。


※天台宗公式ホームページより引用
=========================

 

author:しょうぐうさん, category:研修会・公開講座, 06:00
comments(0), trackbacks(0), -
季節外れの、、、、、たんぽぽ???

こんにちは!

 

 

一隅を照らす運動キャラクター

 

 

しょうぐうさんです!

 

 

体育の日を含めた連休は、

 

 

いかがお過ごしでしたか?

 

 

地域の運動会など、

 

 

参加して体を動かしましたか?

 

 

比叡山の麓の田舎道を、

 

 

お散歩していたら、、、、

 

 

こんなのを見かけました。

 


これって、、、、

 

「たんぽぽ」ですよね???

 

 

 

たんぽぽって、

 

春に咲く花ですよね?

 

みなさんのところでは、

 

どうでしょうか?

author:しょうぐうさん, category:総本部, 06:00
comments(0), trackbacks(0), -
延暦寺西塔 釈迦堂特別拝観

こんにちは!

 

 

一隅を照らす運動キャラクター

 

 

しょうぐうさんです!

 

 

比叡山延暦寺は、

 

 

根本中堂のある「東塔」

 

 

元三大師ゆかりの「横川」

 

 

釈迦堂を中心とした「西塔」

 

 

三つの区域に大きくわかれます。

 

 

そのうち、

 

 

西塔の本堂でもある釈迦堂の、

 

 

御本尊である「釈迦如来像」の特別ご開帳が行われています。

 

 

また、

 

 

釈迦堂の内陣に入ることのできる、

 

 

内陣特別拝観も行われています。

 

 

 

連日、

 

 

多くの参拝があり、

 

 

釈迦堂の周辺は賑わっています。

 

 

 

たくさんの参拝者の対応をするため、

 

 

天台宗の青年僧侶が、

 

 

釈迦堂での案内のお手伝いのために、

 

 

交代で全国から来ています。

 

 

お堂の中で、

 

 

参拝者の誘導や、

 

 

簡単な説明をしている若いお坊さんを見かけたら、

 

 

「どこからお手伝いにきているの?」

 

 

ってきいてみてください。

 

 

近くは地元の滋賀県、

 

 

遠くは東北や九州からのお手伝いもあります。

 

 

お焼香のしかた、

 

 

御本尊の説明など、

 

 

一生懸命がんばっていました!

author:しょうぐうさん, category:延暦寺, 12:00
comments(0), trackbacks(0), -
一隅フェスティバルin気仙沼 その3

こんにちは!

 

一隅を照らす運動キャラクター

 

しょうぐうさんです!

 


「一隅フェスティバルin気仙沼」の続きです。


>>その1はコチラ<<
 

 

 


>>その2はコチラ<<
 

 

お客様をお迎えし、


法要、

 

そして

 

太鼓の奉納。


つづいては、

 

お楽しみ会の部です。

 

 

回は、

 

 

落語家お二人と、

 


紙切りお一人に来ていただき、

 


会場を盛り上げていただきました。

 

 

まず一人目は、

 


落語界初のスウェーデン人落語家

 


三遊亭じゅうべえさん。

 


とても上手な日本語で、

 


入門から1年とは思えないような話しぶりでした。

 


これからどんな落語家として活躍されるのか楽しみです。

 


二人目は、

 


紙切り。


林家楽一さん。


静かな語りを交えながら笑いを誘い、

 


会場からのリクエストにこたえ、

 

 

すばらしい作品を完成させていただきました。

 

 

三人目は、

 


蜃気楼龍玉師匠。

 

 

熟練した話術で会場を魅了していました。

 

 

閉会にあたり、

 

 

一隅を照らす運動総本部でお預かりしております地球救援募金から、

 

 

気仙沼市社会福祉協議会へ、

 

 

支援金をお贈りしました。

 

 

ご来場のみなさまからをお見送り。

 

 

「楽しかったよ」

 


という声もいただき、

 


とても嬉しく思いました。


今回のフェスティバルに関わってくださったみな様に、

 

感謝いたします。


>>おわり

author:しょうぐうさん, category:総本部, 06:00
comments(0), trackbacks(0), -
中尊寺通りホコ天まつり

 

こんにちは!

 

一隅を照らす運動キャラクター

 

 

しょうぐうさんです!

 

 

10月1日、

 

 

岩手県の平泉駅前で、

 

 

「中尊寺通りホコ天まつり」が開催されていました。

 


平泉駅前の通りを歩行者天国にして、

 

 

多くの屋台が並び、

 

 

たくさんの人で賑わっていました。

 


その中に、

 

 

東北の名刹である、

 

 

金色堂で有名な中尊寺と、

 

 

毛越寺のブースもありました!

 


そこには、

 

 

「世界遺産キャンドル」というものが。

 

 

これは、

 

 

中尊寺や毛越寺で、

 

 

仏さまに御供えされたお灯明のロウソクの、

 


小さくなった灯し残りのロウを溶かして、

 

 

綺麗な色をつけて、

 

 

小さなキャンドルにしたものです。

 


かごの中に用意された小さなかけらを、

 

 

自由に盛りつけて、

 

 

自分だけのキャンドルを作ることができます。

 

 

綺麗な作品もありました。

 

 

一隅を照らす運動が取り組んでいる、

 

 

「地球救援募金」への協力も呼びかけていただいていました。

 

 

会場には、

 

 

こんな地元のキャラクターもいましたよ!

 

 

author:しょうぐうさん, category:救援事業, 06:00
comments(0), trackbacks(0), -
一隅フェスティバルin気仙沼 その2

こんにちは!

 

一隅を照らす運動キャラクター

 

しょうぐうさんです!

 


「一隅フェスティバルin気仙沼」の続きです。


>>その1はコチラ<<
 


準備も終わり、

 

 

いよいよお客様がご来場です。

 

 

しょうぐうさんもお出迎え!

 

 

たくさんのご来場です!

 


最初に、


東日本大震災の物故者慰霊と、

 

復興祈願の法要を。

 

 

続いて、


福島県出身の天台宗僧侶


泉 智仁さんによる太鼓の奉納。

 

 

 

泉さんは、


大震災の被災地を応援するために、

 

自分に何かできることはないだろうかと考え、


 


太鼓の演奏を通じて、


社会に働きかけていこうと活動をされています。

 

 

今回は、

 

天台声明と太鼓のセッションでした!

 

 

力強い太鼓の演奏に、

 

来場者のみなさんは見入っていらっしゃいました。

 

>>つづく

author:しょうぐうさん, category:総本部, 06:00
comments(0), trackbacks(0), -
一隅フェスティバルin気仙沼 その1

こんにちは!

 

一隅を照らす運動キャラクター

 

 

しょうぐうさんです!

 

 

9月30日土曜日

 

 

気仙沼市の観音寺さまを会場に

 

「一隅フェスティバルin気仙沼」を開催しました。

 

 

会場となった観音寺さまは、

 

 

すこし高台に建っています。

 

 

駐車場として使われている広場には、

 

 

慈光観音(じこうかんのん)と名付けられた観音さまがいらっしゃいます。

 


 

この観音様は、

 

 

東日本大震災の物故者慰霊のため、

 

 

全国に呼びかけて、

 

 

お写経を募り、

 

 

そのお写経の納経料によって、

 

 

物故者の三回忌の時に建立されました。

 

 

地震のときには、

 

 

この観音さまのいらっしゃるところまで、

 

 

川を逆流した水が来たそうです。

 

 

お寺の本堂も、

 


壁などに大きな被害があったと聞きました。

 

 

前日の会場の準備や、

 

 

当日の行事の運営に、

 

 

天台宗の若いお坊さんたちが頑張ってくださいました。

 

 

 

 

おいしいポップコーンも準備!

 

 

 

お客様の来場を準備万端でお待ちします!

 

>> つづく

author:しょうぐうさん, category:総本部, 18:00
comments(0), trackbacks(0), -
第17回一隅を照らす運動公開講座 まもなく定員です!

こんにちは!

 

一隅を照らす運動キャラクター

 

 

しょうぐうさんです!

 

 

一隅を照らす運動総本部では、

 

毎年、

 

公開講座を開催しています。

 

 

今年は、

 

10月30日月曜日に、

 

天台宗務庁の大会議室を会場にして開催を予定しています。

 

講師には、

 

京都の清水寺のご貫主、

 

森 清範(もり せいはん) 師をお迎えすることになっています。

 

みなさんもよくご存じの方です。

 

「今年を表す漢字一文字」を大きく書かれている方です。

 

開催まで約一ヶ月を残していますが、

 

お席は、

 

定員の300名まであとわずかになりました。

 

参加希望の方はお早めにお申し込みください。

 

 

定員になりしだい募集を締切ます。

 

>>お申し込みはコチラ<<
 

 

author:しょうぐうさん, category:総本部, 12:00
comments(0), trackbacks(0), -